« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土曜日)

06月28日のココロ日記(BlogPet)

明日のお弁当は手ごねお話でいいですか?あっ、答えは聞いてませんよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土曜日)

06月21日のココロ日記(BlogPet)

きょうはお話についてかんがえてみました!!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日曜日)

父の日

ブログをごらんいただき、ありがとうございます。
ブログを書き始めて、何度目かの父の日がめぐってきました。
父の居ない、はじめての父の日です

最近、通り魔やら地震やら、明るいニュースも無いのですが
また私事ですいません。

父が亡くなる一月ほど前
血圧やら数値が悪くなり、酸素吸入を始めて何日かの日
母にこう言ったようです。

「誕生日におめでとうを言うちゃれんかもしれん。」

しんどかったのでしょう。

居合わせた皆が涙し、一番辛かった思い出です。

私自身が最近、昔振られた彼女に再会し
どちらからともなく話をする中で
「昔、どうして僕を振ったのか。」と聞いてみました。

彼女の答えは
「その時、私はきっとあなたにとって唯一無二では
なかったから。」というものでした。

私は、確かにそうかもしれないとも思いましたが
唯一無二のものって、親子とか家族とか
最初から絶対的なものもあるけれど

そうではなく
お互い、関わりの無かったものどうしでも
多大の時間と関係と経験を共有するうちに
唯一無二の関係を築けるものもあるのではと思っていて
そのことは彼女にも伝えました。

両親を見るにつけ、彼達彼女達は正にそういう関係を
築いてきたんだろうなと、うらやましく思っています。

亡くなった父が、少しだけお小遣いを遺してくれました。
今日は、そのお金で前々から欲しかった古時計を
探しに行く予定です。

私の傍らに置けて、見るたびに父を思えるものをと
思ったからです。

願わくば、父の誕生日に近いものを探すつもりですが
高いんだろうな・・足らないかも。

時々申し上げますが
孝行は したいときにはしておこう

茶が丸でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土曜日)

06月14日のココロ日記(BlogPet)

ココロ、見ちゃいました。茶が丸さんのベッドの下にココロが隠してあるのを……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土曜日)

たけのこ

ブログをごらんいただき、ありがとうございます。

今回は筍に纏わるお話です。

ある所に一組の男女がおりました。

男の父親は病で

もう長くはないと言われていました。

二人は父親の見舞いに行く約束を何度もしましたが

お互い都合がつかず、のびのびになっていました。

今日こそ見舞いに行こうと約束したある日

約束の時間を過ぎても、女は現れませんでした。

そうこうするうちに

女から男のもとに電話がかかってきて

「親戚の所に筍をもらいに行くので、

お見舞いにいけなくなった。」

という連絡が入りました。

その日はもう何度目もの約束だったので

男はがっかりしながら

一人で父親の見舞いに向かいました。

数日後、容態が悪化した男の父親は家族を枕元に呼び

朦朧とする意識の中こういいました。

「蒟蒻を炊いちょけ。

筍がどっさりあるき一緒に炊いたらえい。」

しかし実際は筍など家のどこにもなく

うわ言だと思った家族は

「お父さん、筍らあないで。

けんど蒟蒻は炊いちょくきね。」と父親に言いました。

そうすると父親はまた

「ありゃ、そうやったかのう。ありゃ、夢やったろか。」

とうわ言のようにつぶやきました。

それから何日かの後、父親は家族に見守られながら

安らかに永遠の眠りにつきました。

その日の午後の事、父親がなくなった事を

まだ知らせてもいない親戚のものが

筍をどっさり持って、父親のもとに見舞いに来ました。

それはきっとただの偶然だったり

その偶然に何らかの理由を

こじつけたいだけなのかもしれないのですが

それでも、その筍は父親が呼び寄せたものか

それとも筍がどっさり来る事を知っていたかの

どちらかなのでしょう。

私事ですが、過日、父を亡くしました。

このお話はその時に経験した実話です。

私はこの二つの筍に纏わるお話を

一生忘れることはないでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

06月07日のココロ日記(BlogPet)

あ……、あれぇぇぇ。茶が丸さんの服のボタンが取れてたから縫ってあげようと思ったのに糸が針にとおらないですぅ~……アセアセ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »